八尾・東大阪不動産買取センター > 株式会社寿ハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 八尾市と東大阪市の戸建て売却にお勧め!空き家の劣化が早い理由と原因は?

八尾市と東大阪市の戸建て売却にお勧め!空き家の劣化が早い理由と原因は?

カテゴリ:不動産コラム(売却・買取・購入)

八尾市と東大阪市の戸建て売却にお勧め!空き家の劣化が早い理由と原因は?




空き家の劣化が早まる理由が考えられる事は何か?


 ◎換気不足


居住者がいなくなり、手入れなどをせず放置をした空き家は、思った以上の早さで老朽化が進んでしまいます。


老朽化が進む理由としましては、様々な原因が考えられますが、最も大きな理由としては換気不足が挙げられます。


空き家は人の出入りがなく、長い時間窓や玄関などを締め切った空間になりますので、湿気が溜まりやすく、湿気の増加はカビの繁殖にも繋がります。


カビが増殖することにより、室内の悪臭や木材の腐食など建物全体に影響を及ぼしてしまうのです。


これは家の耐久性にも関わりますので、売却を検討している方にとっては大きなマイナスとなってしまいますよ。


 

他にも給排水管、ガス管は長い期間使用せず放置をすることで、ひび割れや破損がしやすい状態になり、設備が不作動を起こす可能性が高まります。


また敷地内の庭などに関しましては、雑草を放置することで害虫発生や犬猫の住処になるなど、住まいとしての機能を低下させる要因になるでしょう。



 ◎デメリット


空き家を放置することは、他にも様々なデメリットにも繋がります。


まず、売却を考えている方は、劣化が進むことで当然買い手を見つけることは困難になり、外観だけを綺麗にしても、設備機能や建材の腐敗が進んでいる室内であれば、買い手側からは信用を失います。


これらのデメリットを払拭するためには、やはり定期的な管理やメンテナンスが必要になり、中古戸建てでもしっかり機能性が保っている家であれば需要も高いです。


 

また、活用方法を具体的に考えていない方もメンテナンスを定期的にすることで、将来自分が住むことになるセカンドハウスとして使用できますよ。


他にも賃貸物件として貸し出す際も、室内が劣化した状態でしたら、リフォームや修繕が必要になり、負担は大きくなるでしょう。



まずは、お気軽に何でもご相談ください!


八尾市不動産売却・買取なら株式会社寿ハウジングまで・・・

ご相談・査定は無料です。



「無料売却査定」実施中!

所有している不動産の査定価格が気になる方は、株式会社寿ハウジングで無料売却査定を実施しています。


・とりあえず費用だけ知りたい

・他社の見積と比べてみたい

・売却の悩みを聞いてもらいたい


などなど、株式会社寿ハウジングで解決をサポートします!

下記リンクをクリックでお問い合わせページに飛びますので、必要情報を入力の上、お問い合わせください。


無料売却査定・相談はこちらから(ただいま成約多数につき、スピーディーに売却できます!)




◆八尾市不動産、東大阪市不動産◆
家を買うのも売るのも借りるのもリフォームするのも近鉄八尾駅前、株式会社寿ハウジングにお任せください。
フリーダイヤル 0120-884-713




≪ 前へ|東大阪市高井田元町1丁目一戸建て買取成約御礼   記事一覧   八尾市と東大阪市不動産の住宅ローンの必要書類は何が必要なのか|次へ ≫

トップへ戻る