八尾・東大阪不動産買取センター > 株式会社寿ハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 八尾市と東大阪市の中古住宅を購入する前にチェック!ホームインスペクションとは?

八尾市と東大阪市の中古住宅を購入する前にチェック!ホームインスペクションとは?

カテゴリ:不動産コラム(売却・買取・購入)

八尾市と東大阪市の中古住宅を購入する前にチェック!ホームインスペクションとは?






◎ホームインスペクションとは


ホームインスペクションとは、住宅の調査を行い欠陥や修繕が必要な箇所・劣化状況など調べること。


つまりホーム(家)をインスペクション(検査)することを意味します。


住宅診断や建物検査とも呼ばれ、最近では国が重要政策として不動産市場活性化を目的に、積極的にホームインスペクションの普及に取り組んでいます。


住宅診断は住宅の設計・施工に詳しい建築士、資格を持った専門家(ホームインスペクター)が行いますので、客観的な診断が期待できるでしょう。


 

◎ホームインスペクションとは義務化



201841日より、宅地建物取引業法のインスペクションに関する規定が施行されました。



これにより、中古住宅の売買にのみ不動産業者が買主や売主にホームインスペクションの説明が義務化されました。


また、インスペクション事業者の紹介・あっせんできるかを告知することも義務化され、可能な限りインスペクションを行うことを薦めています。


以前は任意で利用されることが多かったインスペクションですが、説明が義務化されたことにより、以前よりも利用する方が増え中古住宅の流通促進に繋がっています。


◎ホームインスペクションのメリット


不動産市場活性化や流通促進を目的に進められているホームインスペクションですが、中古住宅を購入する方にとってはどのようなメリットがあるのでしょうか。


まず、住宅の欠陥や構造などを検査し劣化状況を知ることで、建物の資産価値を明確にできる効果があります。

購入検討者にとっては大きな判断材料になり、購入を決める方も見送る方も判断が早くなることで、不動産流通の活性化に繋がるのです。


建物の資産価値を明確にすることは、「○年ぐらいまで家が持つなら購入する」「念のため瑕疵保険に加入する」といった、質を踏まえた上での購入や交渉することが可能になります。



八尾市不動産売却・買取なら株式会社寿ハウジング・・・


現在当社では、ただいま成約多数につき、売却物件不足中です。不動産売却を検討中の方は是非1度お問い合わせください。価格・引き渡し等のご相談可能です!

まずは、お気軽に何でもご相談ください!

八尾市不動産、東大阪市不動産
中古マンション、中古戸建て、土地を買うのも売るのもリフォームするのも高価買取リースバックするのも地域密着の近鉄八尾駅前、株式会社寿ハウジング八尾本店にお任せください。
フリーダイヤル 0120-884-713







☎TEL 0120-884-713

営業時間:9:00~19:00  定休日:水曜日



≪ 前へ|八尾市と東大阪市の不動産気になる物件の住環境を把握できる用途地域の意味と種類とは?   記事一覧   八尾市・東大阪市の不動産売却で使う広告の種類とは?費用負担について|次へ ≫

山田 崇 最新記事



山田 崇

一人一人のお客様との出会いを大切にしまして、心をこめてご対応させて頂きます。不動産の事なら、何でもご相談ください!「スピード」「親切」を取柄に誠心誠意全てのお客様に対してご対応します。宜しくお願いします。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る