八尾・東大阪不動産買取センター > 株式会社寿ハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 八尾市と東大阪市不動産売却における査定方法は2種類。知っておきたい査定の違い

八尾市と東大阪市不動産売却における査定方法は2種類。知っておきたい査定の違い

カテゴリ:不動産コラム(売却・買取・購入)

八尾市と東大阪市不動産売却における査定方法は2種類。知っておきたい査定の違い






机上査定と訪問査定の違いとは?



不動産の査定には「机上査定」と「訪問査定」があります。


机上査定とは、登記事項証明書などの書類や周辺の成約事例をもとに価格を算出する方法


実際の部屋を見ずに概算を出すため、早ければ依頼日当日、遅くても依頼から3日程度で査定額を知ることができるでしょう。


訪問査定とは、実際の部屋を見て建物の状態や周辺環境なども反映して価格を算出する方法


机上査定とは違い、査定額が出るまでに現地訪問から1週間程度かかりますが、より精度の高い査定額を知ることができます。


まず目安を知りたいという場合は、机上査定からおこなうと良いでしょう。


また、売却方法には不動産会社に買い手を探してもらう仲介と、不動産会社に直接買ってもらう買取の2種類があります。


売却期限が決まっているなどの事情がなければ、一般的には仲介でおこなう方が多いでしょう。


不動産売却前に相場を調べられる!


不動産を売却する前にご自分でも相場を調べる方法が3つあります。


1、レインズ・マーケット・インフォメーション


実際の成約事例や価格を知ることができ、地域別の相場や価格情報を入手しやすいのが特徴です。


レインズの情報を活用すると、過去2年分の地域別の不動産の取引状況や取引価格の変動を把握することができます。


売却予定の不動産とよく似た物件の成約価格を調べるにはおすすめのサービスです。


2、土地総合情報システム


国土交通省が、不動産取引を実際に行った人を対象にしたアンケート結果をデータベース化しています。


レインズでは土地は対象外ですが、土地総合情報システムでは土地取引についても調べることができます。


3、公示地価など公的な価格


公示地価、基準地価、相続税路線価、固定資産税評価額を調べて売り出し価格の参考にすることができます。


不動産の売却だけでなく購入も一緒にご依頼ください!



住み替えをする場合は、不動産の売却と購入は同じ不動産会社へ依頼することをおすすめいたします。


住み替えをするときには、仮に現住居が売却できたとしても新居が決まっていないと困ってしまいます。


同じ不動産会社で売却と購入をおこなえば、スケジュール調整も可能となりますので、スムーズな住み替えが可能です。


査定前に懸念点・お悩み等があればお知らせください


◎不動産売却における懸念点


離婚で不動産売却をするので周囲に知られたくないなどの事情やその他お悩みがある場合は、あらかじめお伝えください。


◎買主へ渡す書類が見当たらないとき


不動産が売れて物件を買主へ引き渡す際には、土地測量図や建築確認済証なども一緒に渡す必要があります。


手元に書類があるかを事前に確認し、もしもない場合は早めにお伝えください。




まずは、お気軽に何でもご相談ください!


八尾市不動産売却・買取なら株式会社寿ハウジングまで・・・

ご相談・査定は無料です。



「無料売却査定」実施中!

所有している不動産の査定価格が気になる方は、株式会社寿ハウジングで無料売却査定を実施しています。


・とりあえず費用だけ知りたい

・他社の見積と比べてみたい

・売却の悩みを聞いてもらいたい


などなど、株式会社寿ハウジングで解決をサポートします!

下記リンクをクリックでお問い合わせページに飛びますので、必要情報を入力の上、お問い合わせください。


無料売却査定・相談はこちらから(ただいま成約多数につき、スピーディーに売却できます!)




◆八尾市不動産、東大阪市不動産◆
家を買うのも売るのも借りるのもリフォームするのも近鉄八尾駅前、株式会社寿ハウジングにお任せください。
フリーダイヤル 0120-884-713



≪ 前へ|八尾市と東大阪市不動産任意売却をすることになった際の流れ   記事一覧   八尾市と東大阪市の不動産の事故物件リフォームは資産価値を維持できる?リフォーム費用と注意点|次へ ≫

山田 崇 最新記事



山田 崇

一人一人のお客様との出会いを大切にしまして、心をこめてご対応させて頂きます。不動産の事なら、何でもご相談ください!「スピード」「親切」を取柄に誠心誠意全てのお客様に対してご対応します。宜しくお願いします。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る