八尾・東大阪不動産買取センター > 株式会社寿ハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 八尾市と東大阪市不動産の離婚した場合の不動産売却の方法は?注意点をご紹介

八尾市と東大阪市不動産の離婚した場合の不動産売却の方法は?注意点をご紹介

カテゴリ:不動産コラム(売却・買取・購入)

八尾市と東大阪市不動産の離婚した場合の不動産売却の方法は?注意点をご紹介




離婚をした場合の不動産売却の注意点


離婚した場合は、共有名義や財産分与など通常の売却以外のポイントを注意しなければいけません。


以下のポイントに注意して売却をすすめましょう。

財産分与


離婚後の財産分与で、不動産をどのようにするか話し合うかと思われます。


親の相続や結婚前に購入した物件であれば、財産分与には当てはまりません。


そのため、税務上の贈与にも該当しないので、原則として税金はかかりません。

共有名義


不動産の共有名義は、ローンがあるかないかで手続きが変わってきます。


ローンがない場合は、離婚成立後に法務局に登記申請をしましょう。


ローンが残っている場合は、財産分与にも関わってくるので注意が必要です。


離婚前・後どちらで売るのが良いの


どちらが住むか、賃貸に出すかによって状況は変わります。


そのため、不動産をどのようにするのか、どちらが持つのかをはっきりさせておくようにしましょう。




まずは、お気軽に何でもご相談ください!


八尾市不動産売却・買取なら株式会社寿ハウジングまで・・・

ご相談・査定は無料です。



「無料売却査定」実施中!

所有している不動産の査定価格が気になる方は、株式会社寿ハウジングで無料売却査定を実施しています。


・とりあえず費用だけ知りたい

・他社の見積と比べてみたい

・売却の悩みを聞いてもらいたい


などなど、株式会社寿ハウジングで解決をサポートします!

下記リンクをクリックでお問い合わせページに飛びますので、必要情報を入力の上、お問い合わせください。


無料売却査定・相談はこちらから(ただいま成約多数につき、スピーディーに売却できます!)




◆八尾市不動産、東大阪市不動産◆
家を買うのも売るのも借りるのもリフォームするのも近鉄八尾駅前、株式会社寿ハウジングにお任せください。
フリーダイヤル 0120-884-713




≪ 前へ|八尾市と東大阪市不動産の土地を売却するときの測量とは?2つの測量方法と費用相場   記事一覧   八尾市と東大阪市の不動産の空き家を売りたい時は現状のままか更地にするかどちらがよい?|次へ ≫

トップへ戻る