八尾・東大阪不動産買取センター > 株式会社寿ハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 八尾市と東大阪市の不動産の空き家への不法侵入を防ぐ!トラブルを招かない方法と対策

八尾市と東大阪市の不動産の空き家への不法侵入を防ぐ!トラブルを招かない方法と対策

カテゴリ:不動産コラム(売却・買取・購入)

八尾市と東大阪市の不動産の空き家への不法侵入を防ぐ!トラブルを招かない方法と対策





不法侵入されやすい空き家の特徴と不法侵入されやすい理由とは?


空き家は、長年放置され続けると景観を損ない、老朽化が進みやすくなる以外に近隣とのトラブルにもなりやすくなます。


トラブル以外にも不法侵入や火災・監禁に利用されるなど犯罪巻き込まれる可能性も高くなります。


しかし、すべての空き家がこうした犯罪に巻き込まれるわけではありません。


不法侵入に狙われやすい空き家は、人の出入りした気配が感じられない空き家です。


人の出入りが感じられないということは、他人の目が届きにくいということです。


さらに、雑草などで他人の視界にはいりづらく、侵入者は姿を隠しやすくなります。


不法侵入は、住居侵入罪という立派な犯罪です。


定期的に掃除やメンテナンスをおこなって人の出入りを感じさせることができれば、狙われにくくなります。


◎空き家に不法侵入されたときに考えられるトラブルとは?


放置している空き家であれば、取られて困るものはないと思いがちですが、空き家に不法侵入をおこなうのは犯罪者や生活困窮者である場合がほとんどです。


住み着かれてしまえば、空き家に残されていた設備を使用されることや、持ち去りやゴミなどの不法投棄などのトラブルが考えられます。


◎ゴミの不法投棄は害虫・害獣が集まる原因にもなり、悪臭のもとになります。


さらに、タバコによる火の不始末から火災が発生する可能性もあります。


不審者の出入りや害虫や害獣が住み着いた空き家は、近隣とのトラブルを避けることはできません。


◎空き家への不法侵入を防ぐためにはどうすれば良い?


定期的に掃除やメンテナンスをおこなえば、近隣の方とも顔見知りになることができます。


さらに、定期的に見回るだけでなく防犯カメラを設置すれば、現地に行かないときでも見回ることができます。


また、ポストの口をふさぎ郵便物が溜まることを防ぎましょう。


まずは、お気軽に何でもご相談ください!


八尾市不動産売却・買取なら株式会社寿ハウジングまで・・・

ご相談・査定は無料です。



「無料売却査定」実施中!

所有している不動産の査定価格が気になる方は、株式会社寿ハウジングで無料売却査定を実施しています。


・とりあえず費用だけ知りたい

・他社の見積と比べてみたい

・売却の悩みを聞いてもらいたい


などなど、株式会社寿ハウジングで解決をサポートします!

下記リンクをクリックでお問い合わせページに飛びますので、必要情報を入力の上、お問い合わせください。


無料売却査定・相談はこちらから(ただいま成約多数につき、スピーディーに売却できます!)




◆八尾市不動産、東大阪市不動産◆
家を買うのも売るのも借りるのもリフォームするのも近鉄八尾駅前、株式会社寿ハウジングにお任せください。
フリーダイヤル 0120-884-713




≪ 前へ|八尾市・東大阪市の不動産売却前・購入後の水回りリフォームのポイントとは?   記事一覧   八尾市と東大阪市の自宅空き家を売るにはどうすればよい?売却の方法やポイントもあわせてご紹介|次へ ≫

トップへ戻る