八尾・東大阪不動産買取センター > 株式会社寿ハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 八尾市と東大阪市の不動産の空き家を「そのままの状態で売りたい」場合と「更地にして売りたい」場合

八尾市と東大阪市の不動産の空き家を「そのままの状態で売りたい」場合と「更地にして売りたい」場合

カテゴリ:不動産コラム(売却・買取・購入)

八尾市と東大阪市の不動産の空き家を「そのままの状態で売りたい」場合と「更地にして売りたい」場合




空き家をそのままの状態で売りたい場合どうすれば良いか


古くなった空き家は、そのままの状態で売ることをおすすめしたい場合と、更地にしてから売ることをおすすめしたい場合があります。


そのままの状態で売ることをおすすめしたいのは、古民家として十分価値がある場合です。


もちろん、問題なく住めるような物件も、そのままの状態で売却することを検討してみても良いでしょう。


また、解体費用が高く査定額よりも超えるような場合も、そのまま売った良い場合が少なくありません。


こういったさまざまな理由がありますので、空き家を売却する場合は、まず不動産会社に査定してもらい相談の上、判断することをおすすめします。


そのままの状態で売りたい場合は、その後売却活動を開始します。


空き家を更地にして売りたい場合どうしたら良いか


まずは、解体費用など必要な費用を把握しましょう。
解体にかかる費用は、家の広さや建物構造などによっても異なっています。


目安としては、木造住宅の場合は一坪あたり3~4万円くらい必要になりますし、鉄骨造であれば3~5万円程度かかります。


また、このほかにも家財の処分のためのお金も必要になります。


これは、家財がどれくらいあるのかによって違ってきますが、20~50万円くらいかかり、量が多ければ多いほど高額になることが多いです。

空き家を売りたい場合費用はどれくらい必要なのか


空き家を更地にして売る場合は、そのためのお金が必要になるのですが、そうでない場合であってもお金がかかります。


売ったことで利益が発生した場合は、「譲渡所得税」が課税されることになります。


また、不動産会社を通して売却に至った場合は、その成功報酬として「仲介手数料」を支払うことになります。
ほかにも、「印紙税」が必要となります。


これは売買契約書にはるもので、契約金額によって印紙税は異なります。

まずは、お気軽に何でもご相談ください!


八尾市不動産売却・買取なら株式会社寿ハウジングまで・・・

ご相談・査定は無料です。



「無料売却査定」実施中!

所有している不動産の査定価格が気になる方は、株式会社寿ハウジングで無料売却査定を実施しています。


・とりあえず費用だけ知りたい

・他社の見積と比べてみたい

・売却の悩みを聞いてもらいたい


などなど、株式会社寿ハウジングで解決をサポートします!

下記リンクをクリックでお問い合わせページに飛びますので、必要情報を入力の上、お問い合わせください。


無料売却査定・相談はこちらから(ただいま成約多数につき、スピーディーに売却できます!)




◆八尾市不動産、東大阪市不動産◆
家を買うのも売るのも借りるのもリフォームするのも近鉄八尾駅前、株式会社寿ハウジングにお任せください。
フリーダイヤル 0120-884-713





≪ 前へ|八尾市と東大阪市不動産任意売却をすることになった際の流れ   記事一覧   八尾市と東大阪市の物件を相続した際の不動産売却について手続きの流れと注意点|次へ ≫

トップへ戻る