八尾・東大阪不動産買取センター > 株式会社寿ハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 八尾市と東大阪市不動産の評価額を決める5つの指標とは?それぞれの特徴と調査方法

八尾市と東大阪市不動産の評価額を決める5つの指標とは?それぞれの特徴と調査方法

カテゴリ:不動産コラム(売却・買取・購入)

八尾市と東大阪市不動産の評価額を決める5つの指標とは?それぞれの特徴と調査方法



不動産評価額を決める指標の種類と特徴とは


不動産は「売却額が算出したいのか」「税額の算出がしたいのか」など、目的に応じて参考にする情報が異なり評価額が変わります。


土地は価値を評価する指標が5つあるため、「一物五価」と呼ばれています。


目的に合わせて参考にする評価額を選びましょう。
不動産売却を検討していて、売却額の目安を知りたいという場合には「実勢価格」と「公示地価」が参考になります。


実勢価格とは実際に市場で取引されている売買価格のことで、需要と供給から割り出されています。


また、公示価格とは、毎年国土交通省が公表している土地の価値を示す数字です。


全国の約23000地点を「標準地」として評価し、1㎡あたりの土地の価格が公表されています。


また、固定資産税がいくらになるのかを知りたい場合は「固定資産税評価額」を、相続税や贈与税を知りたい場合は「相続税路線価」を参考にしましょう。


残る1つは「基準地価」と呼ばれるもので、公示地価と同様に土地の価格の指標として売買額の算出を助けることを目的としています。


不動産売却に向けて土地の評価額を調べる方法


不動産売却の際には「実勢価格」と「公示地価」が参考になるとお伝えしましたが、それぞれの評価額を調べる方法についてもご紹介していきます。


市場の取引価格である実勢価格を知る方法としては、「レインズマーケットインフォメーション」や「土地情報総合システム」といったインターネットサイトがおすすめです。


これらは国土交通省によって運営されており、実際に売買された不動産の取引価格などを検索することができるシステムとなっています。


とくに土地情報総合システムには土地の売買をした方々にアンケートをとった生の声が反映されているため、不動産売却額の参考にするには非常に適したサイトだといえるでしょう。


一方、「公示地価」も土地総合情報システムで調べることができます。


その方法は簡単で、トップページから「地価公示都道府県地価調査」をクリックすると日本地図が表示されるため、評価額を知りたい土地の地図を絞り込むだけです。


まずは、お気軽に何でもご相談ください!


八尾市不動産売却・買取なら株式会社寿ハウジングまで・・・

ご相談・査定は無料です。



「無料売却査定」実施中!

所有している不動産の査定価格が気になる方は、株式会社寿ハウジングで無料売却査定を実施しています。


・とりあえず費用だけ知りたい

・他社の見積と比べてみたい

・売却の悩みを聞いてもらいたい


などなど、株式会社寿ハウジングで解決をサポートします!

下記リンクをクリックでお問い合わせページに飛びますので、必要情報を入力の上、お問い合わせください。


無料売却査定・相談はこちらから(ただいま成約多数につき、スピーディーに売却できます!)




◆八尾市不動産、東大阪市不動産◆
家を買うのも売るのも借りるのもリフォームするのも高価買取リースバックするにも地域密着の近鉄八尾駅前、株式会社寿ハウジング八尾本店にお任せください。
フリーダイヤル 0120-884-713






☎TEL 0120-884-713

営業時間:9:00~19:00  定休日:水曜日



≪ 前へ|八尾市と東大阪市の不動産売却査定とは   記事一覧   八尾市の家庭ゴミ出し(粗大ゴミ)ルールや分別方法とは?|次へ ≫

山田 崇 最新記事



山田 崇

一人一人のお客様との出会いを大切にしまして、心をこめてご対応させて頂きます。不動産の事なら、何でもご相談ください!「スピード」「親切」を取柄に誠心誠意全てのお客様に対してご対応します。宜しくお願いします。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る