八尾・東大阪不動産買取センター > 株式会社寿ハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 八尾市と東大阪市不動産売却における契約不適合責任!売主は十分に配慮する必要がある?

八尾市と東大阪市不動産売却における契約不適合責任!売主は十分に配慮する必要がある?

カテゴリ:不動産コラム(売却・買取・購入)

八尾市と東大阪市不動産売却における契約不適合責任!売主は十分に配慮する必要がある?





不動産売却における契約不適合責任とは何かチェック


不動産売却における契約不適合責任とは、契約内容に不適合な事項に対して、売主が責任を負うことです。


2020年4月の法改正によって新たに制定されました。
具体的には、売却した物件に何らかの不具合があり、契約書の内容と相違があれば問題だとみなされます。


この場合、買主は売主に対して、下記の対応から選択して請求することが可能です。

1.損害賠償…損害賠償を請求する契約解除

2.解約して代金を返還してもらう追完請求

3.補修費や代替物件(不具合のない物件)の請求代金減額

4.追完請求に応じてもらえなかった場合、代金の減額請求が可能


不動産売却における契約不適合責任と瑕疵担保責任の違い・注意点

契約不適合責任については先述したとおりですが、瑕疵担保責任とは何か知っていますか。


実は、瑕疵担保責任は、契約不適合責任が制定される前に同じ位置づけで利用されてきた制度です。


瑕疵担保責任は内容がわかりにくかったため、より理解されやすい内容・文言・請求内容へと変更されました。

瑕疵担保責任では、損害賠償と契約解除の請求のみ可能でしたが、先述したとおり請求できる項目が4つに増加しています。

瑕疵とは入居してからわかる不具合のことを指し、これに対して責任を負うことになっていました。


ですが、契約不適合責任においては、契約内容が注視されるよう、わかりやすく変更されたのです。


このような変更点があるため、売主は契約書の内容に対して、これまで以上に注意が必要です。


不具合がある場合は、隠さずにきちんと記載しておきましょう。


そのために、インスペクションを利用して、物件の状態を細かく把握しておくことをおすすめします。


まずは、お気軽に何でもご相談ください!


八尾市不動産売却・買取なら株式会社寿ハウジングまで・・・

ご相談・査定は無料です。



「無料売却査定」実施中!

所有している不動産の査定価格が気になる方は、株式会社寿ハウジングで無料売却査定を実施しています。


・とりあえず費用だけ知りたい

・他社の見積と比べてみたい

・売却の悩みを聞いてもらいたい


などなど、株式会社寿ハウジングで解決をサポートします!

下記リンクをクリックでお問い合わせページに飛びますので、必要情報を入力の上、お問い合わせください。


無料売却査定・相談はこちらから(ただいま成約多数につき、スピーディーに売却できます!)




八尾市不動産、東大阪市不動産
中古マンション、中古戸建て、土地を買うのも売るのもリフォームするのも地域密着の近鉄八尾駅前、株式会社寿ハウジング八尾本店にお任せください。
フリーダイヤル 0120-884-713






☎TEL 0120-884-713

営業時間:9:00~19:00  定休日:水曜日



≪ 前へ|八尾市と東大阪市不動産売却の流れを把握して売却を成功する方法   記事一覧   八尾市・東大阪市の不動産買取の流れはどうなるか|次へ ≫

山田 崇 最新記事



山田 崇

一人一人のお客様との出会いを大切にしまして、心をこめてご対応させて頂きます。不動産の事なら、何でもご相談ください!「スピード」「親切」を取柄に誠心誠意全てのお客様に対してご対応します。宜しくお願いします。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る