八尾・東大阪不動産買取センター > 株式会社寿ハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 八尾市と東大阪市の不動産購入時の住宅ローンの仮審査と本審査とは

八尾市と東大阪市の不動産購入時の住宅ローンの仮審査と本審査とは

カテゴリ:不動産コラム(売却・買取・購入)

住宅ローンの仮審査と本審査とは




住宅ローンを利用する場合には、一般的に仮審査と本審査という2つの審査を通す必要があります。

物件の契約前に行うのが仮審査で契約後に行うのが本審査ということになります。

一般的には仮審査で審査をパスしていれば本審査で断られることはほとんどありません。
ただし、新築住宅や新築分譲マンションなどは仮審査を受けて本審査をするまでの期間が結構空きますので、その間に仮審査時と比べて「退職した」「新たなローンを組んだ、」「大きな病気をした」など状況が変わってしまった場合などには要注意です。

また、仮審査時に借入れ状況や年収など嘘の申告をしている場合には本審査でマイナスポイントとなりますので、絶対に止めましょう。

基本的に仮審査は、あなたが申告した内容を銀行が総合的に判断するだけなので、申告内容が本当なのか嘘なのかを調べることはあまりありません。


しかし本審査となると申告内容に間違いや虚偽がないかを保証会社などが詳しく調べますので、嘘の申告をしていても必ずばれることになります。

仮審査と本審査の違い

よく聞く話で、住宅ローンの仮審査は3日~1週間くらいで結果が出たのに対し、本審査には2週間~1ヶ月ほど掛かったという人がいます。


これは上記でも書いているように、仮審査はあくまでもあなた自身が申告した内容を元に審査しているだけに対して、本審査ではまったく別次元で調査を行っているからなのです。


本審査となると、各信用情報会社であなたの借入れ履歴や返済履歴を細かく調べることになりますし、実際に調査員が現地に出向き土地建物などの物件調査も細かく行われます。


このように人的要素や物理的要素まで細かく調査しているため、本審査の審査結果が出るまでには相当な時間が掛かると言われています。




八尾市不動産売却・買取なら株式会社寿ハウジング・・・


株式会社寿ハウジングでは、ただいま成約多数につき、売却物件不足中です。不動産売却を検討中の方は是非1度お問い合わせください。価格・引き渡し等のご相談可能です!

まずは、お気軽に何でもご相談ください!

八尾市不動産、東大阪市不動産◆
家を買うのも売るのも借りるのもリフォームするのも高価買取リースバックするのも近鉄八尾駅前、株式会社寿ハウジングにお任せください。
フリーダイヤル 0120-884-713



≪ 前へ|八尾市と東大阪市の不動産の住宅ローン控除とは何か   記事一覧   八尾市と東大阪市の不動産売却するなら知っておきたい必要書類とは!|次へ ≫

トップへ戻る