八尾・東大阪不動産買取センター > 株式会社寿ハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 中古マンションのリフォーム工事とは?

中古マンションのリフォーム工事とは?

カテゴリ:不動産コラム(売却・買取・購入)

売却にリフォームは必要か?










マンションのリフォーム無料ならリフォームした方が良いですが、リフォームは、それなりの費用が発生します。すると売却価格に反映せざるをえないわけです。売却価格にリフォーム料金を上乗せするとチラシなどの反応が悪くなりなり売れにくくなります。

というわけで、大切なのは、売値と物件のバランスなのです。

いくら綺麗でも高いと売れにくくなります。反対に汚くても相場からかけ離れて激安なら飛ぶように売れていきます。つまりバランスです。

そういうバランスという目でマンションを観察して見ると、個々の物件によりリフォームすべきかどうかという答えは違ってくるはずです。

たとえば、物件がボロボロで汚すぎ、と思えばリフォームしない代わりに激安にして売り出すというやり方があります。

また、思い切ってまるで新築マンションのように完全にリノベーションして価格をそれなりに高くして売り出す方法もありです。

高いと売れ無さそうですが、設備からすべて新築同様にすると意外と高くても売れていきます。もちろん高いと言っても新築よりは安くなければいけません。

それから、少し汚い程度であれば、部分的なリフォームとハウスクリーニングの組み合わせがおすすめです。






部分的なリフォーム工事とハウスクリーニングの組み合わせ



部分リフォームなら費用は安いです。たとえば汚い部屋だけのクロスの張替えや畳の表替えなどであればリフォーム費用はそれほどかかりません。それでも第一印象が良くなります。費用対効果が抜群です。

しかし、それには余裕を持って出せる費用であることが重要なポイントになります。 ハウスクリーニングは月に何度かこまめに依頼する人もいれば、年に1〜2回を目安に大掃除として依頼する人も見られます。大掃除を目的にして利用する場合、幅広く行うケースが多い傾向にあります。

年に1〜2回であればボーナス時期に合わせることも可能です。家計に負担がかかるような大きな出費ではないでしょう。また、月に何度か依頼するという場合は毎月の家計から捻出することが多いため、家計に負担のない費用が前提です。

建物の形状や材質によってはプロによるクリーニングが必要なものもあります。どれくらいの頻度で利用するかを基本に、家計に負担のない範囲内のコストに収まるように計画を立てましょう。


まずは、お気軽に何でもご相談ください!



「無料売却査定」実施中!

所有している不動産の査定価格が気になる方は、寿ハウジングで無料売却査定を実施しています。

・とりあえず費用だけ知りたい

・他社の見積と比べてみたい

・売却の悩みを聞いてもらいたい


などなど、寿ハウジングで解決をサポートします!

下記リンクをクリックでお問い合わせページに飛びますので、必要情報を入力の上、お問い合わせください。


無料売却査定・相談はこちらから(ただいま成約多数につき、スピーディーに売却できます!)




◆八尾市不動産、東大阪市不動産◆
家を買うのも売るのも借りるのもリフォームするのも近鉄八尾駅前、株式会社寿ハウジングにお任せください。
フリーダイヤル 0120-884-713


≪ 前へ|不動産購入するときの注意点は?   記事一覧   マンションの売却前にリフォームは不要です!|次へ ≫

山田崇 最新記事



山田崇

一人一人のお客様との出会いを大切にしまして、心をこめてご対応させて頂きます。不動産の事なら、何でもご相談ください!「スピード」「親切」を取柄に誠心誠意全てのお客様に対してご対応します。宜しくお願いします。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る